1. TOP
  2. SEO(検索エンジン最適化)について
  3. ホームページ集客の鍵は”「スマホ対応」ラベル”にある?

ホームページ集客の鍵は”「スマホ対応」ラベル”にある?

sma2015416

あなたのホームページ、スマホに対応してますか?対応していない場合、早急に対応したほうが良いかも?

以前にもましてスマホユーザーは増え続け、今ではわたしのクライアント様のサイトでもスマホでのアクセスは半分以上というサイトが増えてきています。

これに準じて、わたしも数年前よりスマホ対応のサイトをクライアント様に提供させていただいておりました。

ですが、これはあくまで訪問した人に見やすいサイトを提供するための対策と考えていたのが正直なところです。

しかし、検索サイトのグーグルが次のような重大な発表をしました。

それは、4月21日より、スマホ対応のサイトは、モバイルの検索の順位付けの要因とするというものです。

これによって、今後どこまで検索の順位に影響がされるかはまだわかりませんが、もしもあなたのホームページがスマホに対応していないのならば、早急に対応をしたほうが良いということだけは言えそうです。

スマホ対応ってどういうこと?

では、スマホ対応というのはどういうことか?ということですが、ものすごく簡単に言えば、次のようなことが言えます

  • サイトを見たときに、フリックなどでズームしないと文字が読めない
  • 訪問者が画面を横にスクロールしないと画像などが画面からはみ出してしまい見ることができない。
  • リンクとリンクの間が狭すぎて、ボタンが押しづらい・・・

という状態ならばそれはスマホ対応ではないということになります。

では、実際にあなたのサイトがスマホ対応かどうかをチェックするには?

これは、モバイルフレンドリーテストというものがあり、そこにあなたのホームページのアドレスを入力すると見ることができます。

>>モバイルフレンドリーテストはこちら

サイトにURLを入力し問題がないと以下のようにスマホ画面のスクリーンショットが表示され「問題ありません」と表示される。

mf2015416

すでに検索結果では「スマホ対応」ラベルが表示されている

すでに、スマホで検索をするとスマホ対応サイトには、「スマホ対応」という文字が表示されるようになっています。

以下はわたしのサイトですが、このようにスマホで検索をするとスマホ対応という文字が表示されます。

22015416

「スマホ対応」ラベルによってどうなるか?

これによって、検索したユーザーは、「このサイトはスマホに対応した見やすいサイトですよ!」と教えてくれているんですね。

そして、今後は、この「スマホ対応」サイトが検索結果では上位に表示されやすくなるということなんですね。

ホームページの業者選びのひとつには、「スマホ対応」は標準化

もし、あなたがホームページを持っていなくて、今後作成をしようと考えるならば、「スマホ対応」のサイトを制作してもらえるのかどうか?というのは、選択肢の一つとなります。

自身でサイトを構築する場合においても、この要件は満たした上でサイトを構築すべきと言えますね。

自身の力でスマホ対応に構築していくのは指南のわざ・・・

とはいえ、もしもあなたのサイトがスマホ対応でなかったとき・・・。または、これからスマホ対応のサイトを構築しようと思ったとき・・・。そんなときにあらたにこのノウハウを習得して、サイトを構築するのは指南のわざです。

そういった時に便利なのは、スマホ対応のシステムがすでにあるものを利用するという手がありますね。

ではどんなものがおすすめか?ということですが・・・

知識がなくても知らぬ間にスマホ対応?な、便利なサイト構築法とは?

ブログサービスの活用

ビジネスで手軽に始められるものといえばやはり、ブログサービスでしょう。

とくにアメーバブログは、おすすめです。

ただし、スマホでの閲覧は可能ですが、スマホ画面では見せたい情報を自由にデザインすることができないこと。そして、広告の表示があること(有料で外せる)などがデメリットです。

メリット

  • 無料でできる

デメリット

  • 広告が表示される(有料で外せる)
  • 自由にデザインできない

無料ホームページサービスの活用

無料ホームページサービスの活用もできますね。最近の無料サービスは、「スマホ対応」のものが非常に多いです。

しかし、無料だと広告が表示されたり、使いたい機能が制限されたりして集客に大切なツールが使えないというデメリットがあります。

メリット

  • 無料でできる
  • 簡単に制作できる

デメリット

  • 広告が表示される(有料プランにすることで外せる)
  • 機能に制限(アクセス解析などの設置ができなかったりして、集客のための重要なツールが設定できない→有料プランならOK)

まとめ

スマホユーザーの増加とともに、ホームページのアクセスでもスマホからの閲覧は増え続けています。50%~60%くらいがスマホユーザーということもあり、そのときの集客の決めては、ホームページがスマホ対応であるかどうか?というのは大きな鍵となります。

そしてそれに追い風でグーグルが4月21日にスマホ対応サイトの評価を検索の順位に影響させるということになると、なおさらスマホ対応サイトへの対応が急がれるところです。

あなたのサイトも今一度見直してみてはいかがでしょうか?